国際理解教育

英語教育推進校

平成28年度より都立高校の英語教育を先導することを目的として      
東京都教育委員会から英語教育推進校に指定され、
生徒の「使える英語力」の向上を図るため、
特に「聞く」、「話す」に重点を置いたきめ細かい指導を行っています。





 

TEEP(Tokyo English Emperment Project)

  平成29年度よりTEEP実施校に指定され、学習コンテンツの導入や、
  複数配置されたJET青年の活用を通して、
  学校生活の中で、生徒が日常的に英語に触れる機会を拡大させいます。













 

海外修学旅行

   2年次の11月に海外修学旅行を実施しています。 
  過去の修学旅行の様子はこちらから。






 

高校留学、海外大学へ進学への支援、国際交流の推進

本校からは東京都の次世代リーダー育成道場に毎年3名前後の生徒が合格しています。合格後、国内事前研修で様々なことを学び、その成果をもって英語圏の国での約1年間の留学にチャレンジしてきます。また次世代リーダー育成道場だけでなく、各自で代理店を通じて1年間留学する生徒もいます。
近年、海外の大学への進学希望者も増えてきており、JET青年などの外国人教員と共に留学の支援も行っています。
 

平成30年度の留学実績

平成30年 6月  個人留学2名が帰国
平成30年 7月  次世代リーダー育成道場で留学していた2名が帰国
平成30年 7月  台湾からの留学生が帰国
平成30年 8月  台湾からの新しい留学生が来日 
平成30年12月 次世代リーダー育成道場で留学していた2名が帰国予定。
平成31年1月  次世代リーダー育成道場で新たに2名が留学予定
 

平成29年度の留学実績

本校からは次世代リーダー育成道場4名、個人留学2名が留学(翌年度帰国予定
台湾から留学生1名が1年間在籍することになりました。
 
 

1年次生での取り組み

台湾の高校生との交流
イングリッシュキャンプ
・GTEC(4技能検定)
・留学生が先生(平成25年度までは外務省高校講座
・1クラス1国運動
スピーチコンテスト
・マレーシアとの交流

その他、ホームステイや短期・長期の留学も年次で受け入れています。


 

2年次生での取り組み

       ・英語研修(Tokyo Global Gatewayにて)
       ・海外修学旅行
       ・GTEC(4技能検定)
       ・英語検定(全員受験)
       ・スピーチコンテスト
 
        その他、ホームステイや短期・長期の留学も年次で受け入れています。



教科「国際理解」の設置

経済・産業・文化などあらゆる分野で国際化が進展している今、多様な人々との共存や国際協力は更に重要性を増してきています。また、東京2020 大会に向け、国内のグローバリゼーションはますます顕著となり、日常的に外国人とのコミュニケーションを図る機会が増えています。こうした中で、グローバル社会に必要な力を子供たちが身に付けるためには、世界で通用する実践的な力を育成するとともに、日本人としての自覚と誇りを涵養し、豊かな国際感覚を醸成することが大事です。こうした資質・能力に加えて、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度や、相手の意図・考えを的確に理解した上で、論理的に説明したり、反論・説得したりできる能力を育成し、競争や変化が激しいグローバル社会においても、たくましく生き抜いていく力を子供たちが身に付けていくことが重要です。そのため、本校では3年次生の選択科目として国際理解を設置しています。
 

多言語教育

平日の放課後を利用し、外部団体から講師を招き英語以外の外国語の授業を2時間程度行っています。

平成30年度 スペイン語
平成29年度 ハングル語
平成28年度 フランス語
平成27年度 ドイツ語
 

部活でも国際交流

サッカー部が日本に遠征に来ていたオーストラリアのグラブチームと試合をしました。
その他、随時、留学生がクラブ活動でも交流を重ねています。


 

リンク一覧

イングリッシュキャンプ   海外修学旅行   外務省高校講座

台湾教育関係者来訪の様子  国立台南第二高級中学(台湾)との交流  English Speech Contest

学校設定教科「国際理解」

 
〒193-0944 東京都八王子市館町1097-136
電話 : 042-663-3318 ファクシミリ : 042-663-3362
E-mail : s1000283@section.metro.tokyo.jp