印刷

学校設定教科「国際理解」

学校設定教科「国際理解」について

本校の3つの特色のひとつである「国際理解教育」を充実させるため、本校が独自に開校当初より設置している授業のうちの一つである。
 
当初は社会科の学校設定科目として設置されていたが、平成27年度より学校設定教科に変更された。
 
より幅広い教員が関わりながら、多方面からのアプローチを可能にするためである。
 
 
基本データ
・2単位
 
・3年次選択科目  → 教育課程表 参照
 
 
授業内容
平成27年度
 
三大テーマ
 
(1) 異文化理解
 
(2) プレゼンテーション・スピーチ作成、実施
 
(3) 拓殖大学国際部留学生との国際交流
 
 
授業実施報告
拓殖大学国際部留学生との交流 (国際理解教育高大連携)
 
平成24年度より続いているこの交流は、毎年内容を少しずつ変化させながらも、双方の生徒・学生にとって有意義な交流となっており、「国際理解」という授業の枠組みの中で継続して行っている。
 
(授業外においても年次行事としての国際交流は随時行っている。)
 
今年度は前後期合わせて11回交流の機会を持つ。
 
 
参考資料 リンク : 拓殖大学国際部ホームページ
前期
(1)  4月24日(金)留学生プレゼンテーション【アメリカ合衆国】@拓殖大学
 
(2)  5月 8日(金)翔陽生プレゼンテーション(1、2班)+留学生プレゼンテーション【フィリピン】@拓殖大学  
 
(3)  5月22日(金)翔陽生プレゼンテーション(3、4、5班)+留学生プレゼンテーション【台湾】@拓殖大学
 
(4)  6月19日(金)前期「多文化パーティ」共同準備@翔陽高校
 
(5)  7月 3日(金)前期「多文化パーティ」@翔陽高校
 
後期
(6) 10月23日(金)翔陽生プレゼンテーション(1班)+留学生プレゼンテーション【タイ】@拓殖大学
 
(7) 10月30日(金)翔陽生プレゼンテーション(2班)+留学生プレゼンテーション【インドネシア】【韓国】@拓殖大学
 
(8) 11月13日(金)翔陽生プレゼンテーション(3、4班)+留学生プレゼンテーション【ネパール】@拓殖大学
 
(9) 11月20日(金)翔陽生プレゼンテーション(5班)+留学生プレゼンテーション【スペイン】@拓殖大学
 
(10) 12月11日(金)後期「多文化パーティ」共同準備@翔陽高校
 
(11) 12月18日(金)後期「多文化パーティ」@翔陽高校
 
 
3分間スピーチ、ディベート
 
【3分間スピーチ】
一人一人が自ら国際理解に関連するテーマを設定し、スライド資料をPCで作成し、3分間「起承転結」を意識してスピーチしました。
 
【ディベート】
小グループに分かれて、自分自身の意見とは関係なく「肯定派」「否定派」を設定し、論理立てて討論する取り組みに挑戦しました。
 
テーマの例「日本人はもっと海外に出ていくべきである。是か非か。」
 
■お互いに新しい視点や話し方の発見があったり、人前で話すことが苦手だったけれども、慣れてきて楽しくなってきたという嬉しい意見も聞けました。
 
■自分の意見を相手にわかりやすく伝えること、また、他者の言いたいことを理解し異なる考え方を受け入れるという、「コミュニケーション能力」を伸ばすということも、国際理解を考える上で、重要な観点の一つであると考えています。
 
 
国際関係講演会「ODAとJICAについて」
 
平成27年11月6日(金)2限目
 
JICA(ジャイカ、独立行政法人国際協力機構)職員の方にお越しいただき、上記タイトルの講演会を実施しました。
 
 
ギャラリー
授業の様子
 
拓殖大学国際部 留学生との交流授業(お互いにプレゼンテーションを披露)
 
3分間スピーチ(個人でスライドを作成した上、発表)
 
 
過去の授業の記録
平成26年度
(準備中)
 

 

〒193-0944 東京都八王子市館町1097-136
電話 : 042-663-3318 ファクシミリ : 042-663-3362
E-mail : s1000283@section.metro.tokyo.jp