宿泊防災訓練

平成25年度 宿泊防災訓練

平成25年11月1日~2日にかけて、1年次生を対象とした宿泊防災訓練が行われました。

地域の住民の方々にもご参加いただきました。

 

一日目の夕方から、地域の消防士(八王子警察署浅川出張所)の方々に非常事態に備えたさまざまな訓練をしていただきました。

以下、当日の様子をご覧ください。

 

心肺蘇生法とAEDの使い方の訓練の様子。

人形を使って生徒も実際に心肺蘇生法に取り組みました。

 

骨折等をした際の応急処置として三角巾のつけ方も学びました。

 

木の棒と毛布を使った簡易担架の作り方を学ぶ様子。

2本の棒と毛布だけで安全に人を運ぶことができるのには生徒も関心していました。

 

煙体験の様子。

人体に無害な煙を用いて、煙の中での歩行訓練をしました。

実際に歩いてみると予想以上に視界が悪く、非常時に役立つ経験となりました。

 

非常食体験も行いました。

これはアルファ米と呼ばれる、水・またはお湯を注ぐだけで食べることができる非常食を作っている様子です。

今回の訓練では五目ごはんを作り実際に夕食としていただきました。思っていたよりもおいしかったと生徒も教員も口を揃えていました。

 

訓練とは直接関係ありませんが、

浅川出張所には、クイックアタッカーと呼ばれる赤いバイクが配備されています。(東京都で10ヶ所のみ)

クイックアタッカーは、救急車よりも早く現場に都着することができたり、高尾山等の山岳救助にも重宝しているそうです。

 

1日目の訓練の最後には、浅川出張所の所長さんからご講評もいただきました。

 

生徒たちはこの後、学校の教室にて睡眠を取り、翌日朝に帰宅しました。

普段慣れない環境で睡眠をとり2日目の朝には疲れた様子でしたが、最後まで真剣に取り組んでいました。

参加してくださった地域の皆様、浅川出張所の消防士の皆様、ご協力どうもありがとうございました。

〒193-0944 東京都八王子市館町1097-136
電話 : 042-663-3318 ファクシミリ : 042-663-3362
E-mail : s1000283@section.metro.tokyo.jp