男子硬式テニス部紹介

新人戦 結果(2020年10月5日更新)

9月13日から新人戦が始まりました。

新人戦は東京都の各校、ダブルス3ペア、シングルス4人が選抜されて試合を行います。

【シングルスの結果】

長谷川(2年)

1回戦 シードのためなし

2回戦 6-0

3回戦 6-0

準決勝 6-2

決勝  6-0

本選1回戦 2-6

東京都ベスト72!!(1163人中)


新田(1年)

1回戦 シードのためなし

2回戦 6-0

3回戦 7-5

準決勝  6(5)-7


【ダブルスの結果】

長谷川・水越ペア

1回戦 6-3

2回戦 デフォ勝

3回戦 6-3

準決勝 7-6(4)

決勝  3-6

東京都ベスト64!!(785組中)


八十島・新田ペア

1回戦  6-1

2回戦  6-3

3回戦 0-6



シングルスでは、翔陽男子テニス部初となる本選出場(都立高校での本選出場は9人)!

さらに本選では東京都第10シードを相手にチャンスはありましたが、まだ及ばず。

1年生も予選で上シードを倒しての準決勝でしたが、惜敗。

ダブルスでは、東京都10シード相手に3-1までリードしたものの、やはりシード選手。その後、5ゲーム連取されてしまい、負けてしまいました。

今回の新人戦の経験を糧に、冬に向けてさらに練習に励んでいきます。

 

夏練の報告 (2020年9月7日更新)

(1)8月20~21日 部内戦
新人戦のレギュラー決めのために新チームとなって初の部内戦を行いました。ダブルス1日、シングルス2日の計3日間で予選リーグ、本選リーグという形で実施。普段は高め合う仲間ですが、部内戦では熱い戦いが繰り広げられ、シードを破って見事レギュラーを勝ち取る部員もいました。

(2)8月29日 中学生部活見学
こうした状況ですが、上柚木中学校の生徒さんが見学に来てくれました。こうした状況なので、一緒にテニスを出来ないのが残念ですが、翔陽テニス部をともに作りたいと思ってくれたらと思います。部活見学ご希望の方は、男子テニス部顧問の清水までご連絡ください。

(3)9月5日 練習試合(VS 松が谷高校)
8月の都立団体優勝校である松が谷高校との練習試合。
団体戦形式(SD重複なし)
D1    6-2
S1 6(2)-7
D2    1-6
S2 3-6
S3 0-6

エキシビションは
D 6勝7敗 
S 4勝1敗
計 10勝8敗

団体戦はまだ及びませんでした。しかし、松が谷相手にここまで戦えることがわかったので、これを糧にさらに練習していきます。


(4)9月6日 練習試合(VS武蔵丘・東大和)
各校のD1~3番手  会場:翔陽
D 7勝2敗
S 4勝1敗
計 11勝3敗
 
翔陽D4~6番手と東大和の合同 VS 武蔵丘 会場:東大和
D 6勝4敗
S 2勝4敗
計 8勝8敗

武蔵丘は、8月の都立戦で都立ベスト4の富士をあと一歩まで追い詰めたメンバーであり、試合の中身も質の高いものでした。この練習試合を勝ち越すことが出来たことは大きな自信につながりました。

夏の練習の成果が少しずつ出始め、選手も高いモチベーションを維持できています。
13日から始まる新人戦で1つでも勝っていけるよう日々努力していきます。

 

2020年 都立高校テニス対抗戦

8月11日から都立高校の団体戦が行われました。

今年は感染症の影響で、大会の実施が危ぶまれましたが、多くの先生方のご尽力で実施することができました。ありがとうございます。

翔陽高校としては、初めて会場校として参加したことも大きな変化の一つでした。


結果
1回戦(4ゲームマッチ)
 
VS 日本橋
 
D1  4-0
 
D2  4-2
 
S1  4-0
 
S2  4-5
 
S3  0-4
 
3-2勝利
 
 
2回戦(6ゲーム先取)
 
VS 竹早
 
D1  6-1
 
D2  6-2
 
S1  6-0
 
3-0打ち切り勝利

 
3回戦(6ゲーム先取)

VS 富士
 
D1  1-6
 
D2  4-6
 
S1  6-2
 
S2  0-6
 
1-3敗退
 
都立ベスト32!!
 
ダブルス2があと一歩及ばず、悔しい結果に。

富士高校のS1は本選大会にも出場した選手でしたが、見事2年生が勝利☆

この大会を3年生の引退試合にしている学校もある中で、翔陽は1,2年の新チームとして大健闘!

今後もこのメンバーで日々の練習の質を高めて頑張っていきます。

 
 


男子硬式テニス部について

【目標】
都立団体ベスト8

【活動日】
  月~木 15:40 ~ 18:30
  金  自主練習日
    土曜授業日 13:00 ~ 17:00
     週 休 日  9:00 ~ 13:00
 日・祝 練習試合・大会等 

【人数】
1年生5名 2年生7名 合計12名

【活動場所】
オムニコート5面(内1面はシングルス用)という、都立・私立含めても東京都でトップクラスに恵まれた環境で活動ができます。

【活動方針】
(1)文武両道
高校生の基本は勉強。学校の授業を第一にして学校生活を送っていきましょう。勉強することは、自分の可能性を開くことです。難しい問題に直面した時に、どのように解決策を見出すか。日々の授業を受け身にならず、思考することは、部活動においても、今後の人生においても大切な能力となります。
そのうえで部活動においては、仲間と同じ目標を目指し、時に葛藤し、ぶつかり合いながら人間力を高めていきましょう。翔陽では個人で動く以上にチームで動くことを大切にします。自分だけがいい思いをすればいいではなく、チームのために自分がどう動くか、高校生として広い視野を養っていきましょう。

(2)感謝の心
部活動を出来ることは当たり前ではありません。学校の施設を使わせてもらえること、保護者の方が部活動に理解を示してくれること、先生方・地域の方々が活動を応援してくれること、チームメイトが一緒に練習をしてくれること。当たり前の状況を少しだけでも意識をすることが、自分のさらなるエネルギーを生む要因になります。「ありがとう」の言葉や行動を少しずつ増やし、応援される選手・チームを目指していきます。


【顧問より】
2020年度に翔陽高校に赴任し、選手とともに新たなチームつくりを行っています。翔陽高校男子テニス部が学校内で活躍する部活になるように、学校外でも強豪校となれるようにサポートしていきます。翔陽高校のテニス部活動方針を理解して人間性を成長させたい方、テニスを一生懸命取り組みたい方は、是非一度部活の体験入部にきて頂ければと思います。

 体験入部については翔陽高校 男子硬式テニス部顧問 清水までご連絡ください。


 

部活動紹介に戻る

〒193-0944 東京都八王子市館町1097-136
電話 : 042-663-3318 ファクシミリ : 042-663-3362
E-mail : s1000283@section.metro.tokyo.jp